読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャズは一日25時間

ジャズは関係ないブログです。

おかんが恐い話

おばんです。
おかんはいつになっても恐い存在ですが、一つエピソードをば。

うちは犬を飼ってるんですが、僕が中学三年の頃ぐらいに毎晩野良犬が家の前に来るようになりました。うちの犬はメスで、野良犬はオスでした。
家は門もあるので中に入ってくることはなかったんですが、ある晩うちの犬が脱走しました。駆け落ちみたいなもんですよね。
異変に気付いたおかんは僕を連れて辺りを捜索しました。近くの家の、おそらく野良犬が拠点としているであろう倉庫裏から鳴き声がします。
交尾してたんですね。
おかんが名前を呼ぶと野良犬が反応してバーッと走ってきたんです。繋がったまま。
野良犬はうちの犬よりはるかに大きく、うちの犬は引きづられてました。
それを見たおかんは(おそらく)怒りのあまり野良犬を全力で蹴飛ばしました。もしもの時のために連れられた僕もあっけにとられ、野良犬も怖くなったのか反撃もせず一目散に逃げて行きました。
それ以来その野良犬がくることはなくなりました。

母は強し。