読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャズは一日25時間

ジャズは関係ないブログです。

クリスマスの悲劇

お久しぶりです。

去年のクリスマスの話で、べつに悲しい話ではないのですが少しだけ、えぇ…っていう出来事があったので書きたいと思います。

 

クリスマスの前の週にプレゼントを探しに都城の渋谷ことイオンモール都城駅前店にいきました。お目当の何かがあったわけじゃないのですが、何かないかなと。

そこで、自分も欲しかった真空断熱タンブラーを見つけました。自分用に長いやつと相手用に半分のサイズに猫の絵がプリントされているのを選びました。

 

父親の事務所でタンブラーを使っていると、よくコーヒーを飲む父は温度の下がりにくいそれに興味を持ちました。ただ、ロングサイズのタンブラーはホットコーヒーに合いません。私は父に小さいのもあるよと教えました。

ロングサイズのタンブラーは一種類だけでしたが、半分のサイズのは何種類かありました。

 

父は僕が選んだ猫のタンブラーを買ってきました。

 

そうです。

僕の彼女と父はお揃いのタンブラーを使っています。だからなんだという話ですが、これが僕に起こったクリスマスの悲劇です。ご静聴ありがとうございました。