読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャズは一日25時間

ジャズは関係ないブログです。

アルバムその2

おばんです。
多分二回目。僕のアルバムの日。
先日の仙台ジャズフェスでの大坂さん、カリームリギンス、スターダストでの東北大のみなさんとの1日が楽しすぎたので、昨日今日がとてもつまんなかったです。

ジャズのCDを買い始めて四年。この四年間で買ったアルバムで個人的に墓まで持っていきたいアルバムを紹介しようと思います。気になったら買ってね。

1. Ancestry/北川潔
北川潔(bs)
Kenny Barron(p)
このアルバムは初めて買ったアルバムでした。澤野工房という日本のレーベルから出ているアルバムで、このレーベルの多くがヨーロッパ系の人のアルバムであるのにこのアルバムは日本人の作品で、なんとなく選びました。このほかにもDVD作品も含め全部で5枚出てます。
そんな感じでかるーい気持ちで買ったアルバムですが四年間ずっと聴いてます。この時からずっとブライアンブレイド好きですしね。Hot Houseのベースとドラムのデュオが好きです。

2.Assemblage/大坂昌彦
山田拓児(as,ss,bcl)
西口明宏(ts)
島田剛(bs)
僕の好きなドラマーのトップである大坂さんのリーダー盤。大坂さんも一年生の時から好きですね。初めて聴いたプロドラマーが大坂さんです。
発売は2012年。ほぼ大坂さんのオリジナルです。
レギュラーバンドということで、バンドサウンドがかなり重視されていると思います。
発売の1年後に東北ツアーがあったんですが新曲が多く、メンバーに聞いた話だと大坂さんの曲を書くペースがかなり早く、新曲だけでもアルバム数枚分あるとのことでした。このバンドでの新作を楽しみに待ってます…

3.刃文/スガダイロー
スガダイロー(p)
東保光(bs)
服部マサツグ(ds)
色んなアルバムを追っかけてきましたが大学生活が終わる(はずだった)四年目にどエライものを聴いてしまったと思いました。去年、突然スガダイローさんのマネージャーを名乗る人から連絡があり、トリオでツアーするから山形での宣伝して!という内容でした。勿論、ダイローさんは知っていたしリーダーバンドでの山形は初ということで宣伝頑張りました。その時に、お礼ということでこのアルバムを貰ったんです。
このアルバムはアマゾンとかでは買えず、ライブ限定ということなのでライブに行ってみてください。
秩序の有り無しが混然とした、カオスとストレートな一枚です。 
ライブではあの曲だと思ったら突然展開が変わったり別の曲が始まったり歌があったりなかったり…
スガダイロートリオのライブは必聴かと!



とりあえず今日はこれで終わり。
ジャズは楽しいっすね。